『赤坂の平屋』上棟しました

ようやくこの日を迎えることができました。建主家族の皆様や建設会社さん、職人さん達、本当に暑い中ありがとうございました。1日で私の想像よりもとても順調に進んだように思います。この形の実現にはプレカットのソフトとハードの技術力も大いに助けになりました。感謝、感謝です。

クライアントはデザインの感性が豊かな方で、家具や小物の選択にその個性があふれていました。私もそこに負けまいと建築で応戦することで、そこから浮かび上がったカタチは機能的で個性的なモノになりました。

間取りは実用的で使いやすく、空間は変化を持たせつつあくまでも木構造を素直に組み、印象的でありながらも不自然に感じないようなボリュームを考えました。耐震や温熱も含めて「ひとつの解き方で複数の問題を解決できる」カタチにつながったかなと思います。

年内の竣工に向けてがんばります。

関連記事一覧

  1. 福井県で設計した住宅の見学会
  2. 福井県で設計した住宅の建築模型
  3. 福井県で設計した住宅の上棟

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP