『木村家の”絵”便り展』に行ってきました

これから設計にかかる敷地の下見を終えて、気になっていた「木村家の絵便り展」に寄ってきました。木村セツさんという95歳のおばあちゃんが作る、美しくてユーモラスなちぎり絵です。

ぱっと見てすごくきれいだなって思うんです、このちぎり絵。で、よくよく近づいてみると新聞の面白い切り抜きを使ってるんですよね。絵から想像するような言葉を選んで貼り付けてあったりして、思わず笑ってしまいます。「チキンラーメン」なんて「キチンラーメン」だったりして。笑 それにしても色使いや素材感まで見事に表現されています。

それとこの『COCONOアートプレイス』は建物も素敵です。古い大型の民家を改修してギャラリーとして活用しています。街に溶け込む存在感に歴史を感じます。

関連記事一覧

  1. 福井県で設計した住宅の構造
  2. 福井県で設計した住宅のひだまりが温かい冬のデッキ
  3. 軽井沢の別荘を設定した設計課題
  4. 福井県で設計した平屋

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP