種池の家

住宅街の中の1区画。周囲は建物に囲まれているが東南の角が抜けていたので、そこから計画を広げている。

道路と敷地が50センチ程度高低差があるためスキップフロアを採用し、
また趣味の多い夫婦のため、多くの要素をバランスよく整理することに注力した。

周囲に圧迫感を感じさせない立体、所有する北欧家具に合うインテリアの質感を目指した。
食卓の東南に設けたコーナー窓の外に緑のあふれる時期が楽しみである。

———————————————————-
依頼主:50代
敷地面積:197.20㎡
建物規模:木造2階建て123.36㎡ (37.31坪)  
2021.03竣工

PAGE TOP