知の巨人

世界でも日本でも、私が住む福井県でも多岐にわたり活躍された梅原猛さんが亡くなられました。

私は梅原さんには直接お会いしたことはなかったのですが、梅原さんのゲストハウスへは3回ほど伺ったことがあります。それというのも梅原さんの娘婿さんが、私が尊敬する建築家の横内敏人さんです。個人的に横内さんの建物が好きで何度も設計塾や勉強会などに参加する中で、横内さんの設計事務所の隣にあるゲストハウスを見学させていただく機会がありました。ゲストハウスは知の巨人と言われる理由が垣間見れるような蔵書の量と、敷地のある場所の空気感がうまくミックスされた品格のあるたたずまいです。私も好きな建物のひとつです。

梅原さんは福井県の若狭三方縄文博物館館長をされていました。名誉町民にもなられているようです。記事を読んでいても残した功績はもちろんですが、そのお人柄の素晴らしさがわかります。ちなみにこの建物の設計も横内さんです。この博物館は縄文という時代を建物ではなく空間で表現しているようで大変すばらしく、横内さんの代表作と言ってもいいのではないかと思います。

梅原さんは哲学から歴史や文化などにも深く探求され、日本という国を人一倍愛した人なのではないかと思います。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP