日日是好日

日日是好日 ニチニチコレコウジツ

ふとこの言葉と出会いました。きっかけは自分の仕事に対する姿勢をぶれないようにするために、なにかいいキーワードがないだろうかと思っているときにあるサイトで見つけました。そのサイトは「禅の言葉」をいくつか集めて解説がしてありました。その中で「日日是好日」という言葉の解説がとてもいいなと思ったのです。いろんな解釈があるのでしょうが、私は「毎日いろいろなことが起こるけれど、過去をいつまでも悔んだり、来るかどうかもわからない未来の出来事を不安視したりせずに、今という時を精一杯生きること。精一杯生きられる今が好き日なのだ」というふうに捉えました。反省も大事ですし、目標を設けることも必要です。でも精一杯生きた積み重ねこそが生きている証なのかなと。

もはや仕事だけの話ではなくなってしまったのですが、それを踏まえて仕事でも同じことが言えるのかなと思うのです。与えられた仕事に精一杯取り組む。その積み重ねが自分の糧となり、それが人のためになるのであればとても幸せなことだと思います。

先日亡くなられた樹木希林さん出演の映画「日日是好日」も公開されてますし、個人的に茶道も興味があるので、映画も一度見に行ってみたいと思います。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP