季節を感じながら暮らすということ

ようやく少し秋らしい空気になってきました。裏の田んぼの稲たちも、随分と頭が重くなってきたようです。庭にやってくる虫たちも、交代し始めました。

季節の移り変わりは、とても魅力的な景色を見せてくれます。それはフィクションよりも面白く、終わることがありません。それを感じながら過ごすことはとても楽しく、またとても大切なことのように思います。

「エコ」とか「省エネ」という言葉はとても大切な考え方だと思います。地球環境を大切にしようという意味において。ただ一方で、その言葉を旗印に疑問の残る活動も多いように思います。

小さな力ではありますが、私もさらに環境と人との共棲を考えていきたいと思います。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP