越前和紙 素材いろいろ

越前和紙の「滝製紙所」さんがいくつかの試作を漉いてくれました。

材料とその漉き方だけでいろいろな表情が見えて、とても美しいです。美しい素材達の中からどれかひとつを選ぶ作業というのは責任は大きいですが、美しいものと対峙する時間というのはとてもワクワクします。それでも施主様家族みんなと進むべき方向性は一致したので、ひと安心。

古くから伝わるものに新しい価値を見出して、残していきたい地元の伝統です。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP