スツールを作りました

種池の家』の新築祝いにスツールを作ってもらいました。制作を依頼したのは『c2a furniture』さんです。以前『宝永の平屋』で施主様から紹介していただいた家具作家さんです。

いろいろ話をしながら倉庫を見学。その中でこれ面白いかもと引っ張り出してくれたのが「チャンチン」という木の板材。私は初めて聞いたのですが、落葉の高木で家具材にも向いているようです。色は独特の赤い色をしています。それを玄関の飾り台としても使えるように加工を依頼しました。

実は、デザインは気に入っている家具作家さんのスツールを元にしています。その写真を見ながらどういう風に作るか相談しながら細部を調整してもらいました。

この家に似合うようなシンプルなフォルムですが、独特の特徴的な色合いと相まって玄関でのアイポイントになってくれると思います。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP